Date :
2017/01/18

Category :
General

Posted by :
Maria

手足もかじかむような寒さが続きますが、皆様にはお変わりなくいらっしゃいますでしょうか・・・

さて、2月4日「ニューイヤーレクチャー、パーティ&カノンコンサート」には大勢の方にお申込み賜りまして、誠に有難う存じます。

お陰様で、15日をもって定員60席が満席となりました。協会を代表致しまして、心より御礼申し上げます。

ご参会の皆様には、当日お目もじ叶いますことを大変楽しみに存じております。また、ご参会ではない皆様にも、また別の機会にご一緒させて頂けますことを心待ちに申し上げております。

ところで、「冬(フユ)」という言葉の由来の一つには「増ユ」があります。雪に閉ざされ樹々は葉もなく、シンと静かなたたずまいではあるけれども、種の中では日々滋養が増えており、芽吹く季節への準備をしている様子を表しているそうです。

自然界の一部であるわたくしたち人間も、今は、浄化と滋養の時期。2月4日の立春に向けて体内はデトックスをし、精神と知性は豊かに実らせて、素晴らしい春を迎えたいものです。

本日もどうぞお幸せな一日で遊ばされますことを、深くお祈り申し上げております。




 
 

株式会社ノーブル 代表取締役
一般社団法人
日本プロトコール&マナーズ協会 理事長
ノブレス・オブリージュアカデミー校長
他歴任