Date :
2016/06/15

Category :
General

Posted by :
Maria

水墨画のような風情に
紫陽花の色が凛と映え・・・

梅雨もまた日本の雅と謳った
昔の日本人のたおやかさ。
その根底にあるものは、
心穏やかに許し受け入れる「寛容の美」たる精神文化であったと思います。

一方、人々の心と社会から
寛容の精神が失われゆく先にあるものは何か・・・と問えば、
それが平和や幸福や美とは真逆のものであることは
容易に想像できることと存じます。

「自然と体は連動しているのだから、
この時期が心身にこたえるのは道理。
自分が大自然としっかりと繋がっている証拠だわ」
と考えて、
しんどい中にもそれを満喫する「あそび心」のある人が大勢いる社会には、
きっと、明るい未来が待っていると思うのです。

補足ながら、「あそぶ」は神事に端を発し、
「日常的な生活から心身を解放し、天地に身をゆだねる」
という意味をもちます。

さて、梅雨が終わり輝く夏が訪れるとき、
ノブレス・オブリージュアカデミーでも
夏のブラッシュアップレッスンが始まります。

7月24日は松田先生による
「ヴォイス&スピーチ1day集中レッスン」

8月28日と9月25日は
岸田先生・木村先生・宰務先生・早川先生による
「1dayマスターコース」

8月20日・9月3日は
私が担当させて頂く「天命を学ぶ夏の修練会」です。

今週中にお手元にご案内が届く方も多いかと存じますが、
ホームページからもお申込みいただくことができますので、
ぜひご覧くださいませ。

皆様の未来を切り拓く一助として頂けましたら幸甚にございます。

それまでの間、どうぞ少しでも涼しくなさいまして、
共に「梅雨あそび」を満喫いたしましょう。

ご受講を心からお待ち申し上げております。




















 
 

株式会社ノーブル 代表取締役
一般社団法人
日本プロトコール&マナーズ協会 理事長
ノブレス・オブリージュアカデミー校長
他歴任