Date :
2013/04/15

Category :
General

Posted by :
Maria

「気配り」は
幸せ貯金。
満期になると宇宙から、
たくさんの幸せが贈られてきます。
たくさんの気配りをいたしましょう。

「人気」は一過性のものですから、いずれなくなります。
しかし気配りを積み重ねて得た「人徳」は、永遠です。
紳士淑女とは、人徳を備えた人のことです。

「気」を「配る」と書いて、「気配り」。
読んで字のごとく、
「自分の中に気が満ち満ちており、
それを他の人に配っている状態」です。
気が満ち溢れていて精神的にもゆとりがあるので、
自ずと周りの人のことを思いやっている・・・・
そのような姿です。

目には見えずとも確かにある、
大いなる生命エネルギー、「気」。
科学が未発達であった昔の人は、これをとても大切にしました。
その証として、
気分、気持ち、陽気、天気、気概、気遣い、気象、気性など、
「気」のつく言葉がたくさんあります。

あなたは今日も、気が満ちていらっしゃいますか?

気を全身に満たすためには、
まず「正しい姿勢」になり、「正しい呼吸」をいたしましょう。

簡単に正しく美しい姿勢になる方法をご紹介いたします。
鏡の前で試してみてください。

まず、両手を頭の上で組み、かかとを上げて思い切り背伸びをします。
ピタッとバランスがとれて体がグラグラしなくなりましたら、
そのまま静かに息を吐きながら、
ゆっくりと腕を体の横に降ろし、
同じく、静かにかかとを降ろして床につけます。
背筋が伸び、ヒップもバスも引き上がり、胸も開いて、
気分も明るくなると思いますが、いかがでしょうか?

次は、正しい呼吸です。
今の正しい姿勢のまま、一度、真下に向かって息を吐き出し、吐き切ります。
「細く長く丁寧に」と思いながら真下に向かって息を吐くと、深く吐くことができます。
息を完全に吐き切ると、体が自然に、息を吸ってくれます。
すると、お腹だけが別の生き物のように膨らむと思います。
その感覚をつかみましょう。
お腹だけを、ゆっくりと、ふくらませる、元に戻す、ふくらませる、元に戻す・・・・
正しい姿勢で正しい呼吸をしているときは、肩も胸も動きません。
これが、出来ているか否かを判断するときの目安です。

心も体も自分の意思で使うもの。

「気配り」は、世界共通の紳士・淑女のエチケット。
どうかご自分に自信と誇りを!
気配りが上手な日本人は皆、もともと、紳士・淑女なのです


Date :
2013/04/08

Category :
General

Posted by :
Maria

初夏のような日差しに、新緑が眩しいこの日、
皆さまにはお変わりなくお過ごしでしょうか。

今日は、掲載記事のご案内をさせていただきます。

本日発売の「PRESIDENT」~偉くなる人のマナー入門~に、
私の記事「最低限知っておきたい国際標準マナー講座」が掲載されております。

“周りから一目おかれる大人のテクニック”が学べる”という
ワンランク上のビジネスマナー特集で、
専門家の先生方による、すぐに役立つ考え方とノウハウが満載の一冊です。
書店にお立ち寄りの際には、ぜひお手にとってご覧いただけましたら幸いに存じます。

新しい出会いや、初めての挑戦が多いこの季節、
緊張する場面も、普段よりも多いかもしれません。
マナーは、そのような時にこそ威力を発揮してくれます。
マナーは、平常心を保ち、能力を引き出し、あなたを成功へと導く、
必要不可欠なパートナーです。


Date :
2013/04/01

Category :
General

Posted by :
Maria

命とは何かを正しく理解し、
自分の主軸をもち、
自分の運命を知り、立命する。
こうした真実の生き方をすることが、
女性として妻として母として輝いて生きるための基本でもあります。

下記は、教育者であった父から授かった、
「日本正統運命学」という書物からの抜粋です。
今日は、皆様にもぜひお読みいただきたい一説を、
ご紹介させて頂きます。

「人は、自分の生まれつきの運命、
生まれて後の運命のことがらが、よく腑に落ちないでいて、
しかも生きていかなければならないような暮らしほど、
まことにたよりないものはない。
そんな人生は盲目の偽りの人生といってもよい。
真実の人生とは、自己の運命をはっきりとつかんで、
その自己に基づいた人生である。
このような真実の人生ほど、
この世に輝かしい光明に満ち溢れた楽しい幸福なものはない。
ところが実際世間の人々の中には、
「たよりない生き方」をしているものが実に多い。
静かに真面目に人間一生のことがらを考えたならば
如何に一生の年月が貴いものであるかを悟ることができよう。
(以下略)」

恋愛・就職・結婚・子育て・社会復帰・介護など、
私たち女性には男性以上に、人生を全般を通じて、
どちらを選択するかを決めなくてはならない時期があると思います。
だからこそ、自分の主軸=フィルターを持ち、情報や出来事や心の動きをそのフィルターにかけ、
出てきた答えを信じて生きる心の明るさと叡智が必要といえるのではないでしょうか。

4月からのアカデミーのメンタルトレーニングクラスや、6月からのマイフェアレディレッスンでは、
こうした「立命」のノウハウを、それぞれのクラスの目的にそってお届けいたします。
ご関心のある方は、ぜひこの機会にご受講いただけましたら幸甚に存じます。
心よりお待ち申し上げております。
桜の美しい季節、今日もお幸せな一日をお過ごしくださいませ。


 
 

株式会社ノーブル 代表取締役
一般社団法人
日本プロトコール&マナーズ協会 理事長
ノブレス・オブリージュアカデミー校長
他歴任