Date :
2010/07/21

Category :
General

Posted by :
Maria

テレビ東京「仮想体験」にて、当協会の鈴木理事の監修のもと、宮中晩餐会が再現されました。
「もしも宮中晩餐会に招かれたら」という設定で、招待状の到着シーンから、ドレス選びやテーブルマナーなどの各種マナーが映し出されました。ご覧くださった方もいらっしゃるかもしれません。

何よりも嬉しかったのは、宮中晩餐会のマナー、すなわち最高峰のマナーとは、優しい心配りに満ちたものであるということをお伝えできたことです。
イギリス式でなくてはだめ、フランス式でなくてはだめ・・・というようなルールは、プロトコール(国際儀礼)にはございません。トップクラスの人々が身につける本物のプロトコールとは、「文化や宗教の違う人々が一同に会した時、皆が自他共に気持ち良く過ごすためにはどうしたらよいのか」という思いやりの心を軸に展開されているマナーなのです。  そして、このような本物のプロトコールとマナーを18年に渡ってご指導させて頂いているのが、一般社団法人日本プロトコール&マナーズ協会「ノブレス・オブリージュアカデミー(旧:プロトコール&マナーズアカデミー)」です。
今回、テレビにて宮中晩餐会を再現してくださいました鈴木理事は、我が国における国賓接遇の第一人者であり、天皇皇后両陛下の主催またはご出席なさる晩餐会や行事の陣頭指揮をおとりになっていらっしゃいます。まさしく伝統と最新のプロトコール&マナーの生き字引のような紳士でいらっしゃいます。鈴木理事には、アカデミーの「ノブレス・オブリージュクラス」にてご教授いただいております。
酷暑の中、待ち望まれますのは涼風とともに訪れます秋・・・。少し早いのですが、秋は、文化の季節ですね。ノブレス・オブリージュアカデミーでは、9月より、紳士淑女の内面の豊かさと一流の表現力を身につける「プロトコール&マナーズクラス」開講されます。本物のプロトコール&マナーのプロフェッショナルを養成するクラスもございますので、是非ホームページもご覧頂けましたら幸いに存じます。

酷暑の日々、どうぞ少しでも涼しい毎日をお過ごしくださいませ。

Date :
2010/07/18

Category :
General

Posted by :
Maria

本日は、一般社団法人日本プロトコール&マナーズ協会「自分力・日本力向上委員会」主催のセミナー「人生の目的を知り未来を切り拓く方法」が開催され、満員御礼大盛況のもとに幕を閉じました。
猛暑の中ご出席頂きました皆様、心よりありがとう存じました。また、当日スタッフを担当してくださいました委員会のメンバーの皆様、大変お疲れ様でございました。
人生の目的も、未来を切り拓く方法も、どこか遠くにあるのではなく、足元にすでにあります。
自分の本質を知り、そこに根差したものの見方・考え方をすること。
そして、潜在能力を活性化する「生を活かす、本物の生活」=「大地に根差した人間本来の姿に戻る生活」をすることが成功の要諦であることを、本日は具体的にお話させて頂きました。

さらには、過去から未来へと続く「橋」としてご自分が生きておられることと。
ご自分もまた未来に何かを残して生きて行くのだということを、お話させていただきました。
後世の方々に感謝されるような、良いもの・美しいものを残して参りましょう。
そのためにも、人生への美意識を忘れずに・・・・・

次回も、当委員会でしか学ぶことのできない、目からうろこが落ちる人間学をお話させて頂きます。
またご案内をさせていただくかと存じますが、その節にはどうぞ宜しくお願い申し上げます。
皆様に再びおめもじ叶いますことを、心より楽しみに存じております。

ところで、ノブレス・オブリージュアカデミーには本質を求める志の高い女性が集まり、本格的な人間学・紳士淑女教育(精神性・プロトコール・潜在能力開発法・文化・各種教養など)を学んでおります。
このアカデミーのプロ養成科の卒業生の有志が中心となって結成ましたのが、「自分力・日本力 向上委員会」です。
わたくしたちは、長い歴史と深い文化を持つ日本を愛し、誇りに思っております。
ゆえに、日本の未来がよりよいものであってほしい、子供たちが日本人であることを誇りに思える国であってほしいと心から願います。

国のもとは家にあり、家は人が作ります。人間もまた自然界の一員であるという真髄を根底においた本物の人間教育こそ、素晴らしい社会を構築するための要です。わたくしたちはこのように考え、本物の人間教育と日本の素晴らしい精神性や文化を普及して参ります。
どうぞ末永くご支援賜りますよう、メンバーを代表いたしましてお願い申し上げる次第でございます。

梅雨も明け、夏本番となります由、どうぞお体おいとい遊ばされましての益々のご健勝を、心よりお祈り申し上げております。

 
 

株式会社ノーブル 代表取締役
一般社団法人
日本プロトコール&マナーズ協会 理事長
ノブレス・オブリージュアカデミー校長
他歴任