Date :
2009/11/10

Category :
General

Posted by :
Maria

日毎に冬の気配が深まって参りましたが、皆様にはお変わりなくいらっしゃいますでしょうか・・・

すでにお手元にご案内状が届いた方もいらっしゃるかと存じますが、協会のクリスマス&チャリティーパーティでは、毎年素晴らしい出逢いとエンターテイメントがございます。

今年のナビゲーターは、坂田康太郎さん。エンターテイメントは、ソプラノの小川里美さんです。
坂田さんは、今、日本で最高の音楽プロデューサーと名高い方。
そして小川さんは、1999年ミス・ユニバース・ジャパンに選ばれ、本年度は「シャネル・ピグマリオンデイズ」アーティストでもいらっしゃるソプラノ歌手。
お二人のことは、テレビやメディアを通じてご存知の方も多いことでしょう。

ミシュラン2ツ星の美味なるスペシャル・メニュー、懐かしい方々との再会、未来につながるような新しい出逢い、そして、坂田さんや小川さんをはじめとする一流の方との触れ合い・・・
豊かな大人の時間が流れる典雅なクリスマスの夜会に、
皆様お誘い合わせの上お越し頂けましたら幸甚に存じます。
心から、お待ち申し上げております。


坂田康太郎氏
BS12クラシック番組「クラシック♪クラシック」プロデュース兼出演。三越「オペラ・クラシックサロン」主宰。CHANEL pygmalion Daysプロデューサーなど多数を歴任。海外のクラシックコンサートやオペラ招聘に携わりながら、TV番組の制作も手掛ける音楽プロデューサー。分かりやすい音楽解説で各メディアに多数出演なさっておられます。

小川里美氏
東京音楽大学音楽部音楽科声学演奏家コース卒業、同大学院修士課程修了。大学在学中にミス・ユニバース・ジャパン1999に選ばれる。大学院在学中にオーストリア・ザルツブルグに留学、モーツァルテウム国際サマーアカデミーにおいてM.リポヴシェク、A.ブルクシュタラーの両氏に師事しディプロマ修了。2006年に文化庁新進芸術家海外留学制度奨学金を得てミラノに留学。2009年1月には、イタリア・ヴェローナのTatro.Filarmonicoにてトゥーランドットのタイトルロールでヨーロッパデビューを果たし。演出家の巨匠Gianfranco De Bosio氏の称賛を得た。本年度「シャネル・ピグマリオンデイズ」アーティスト。他にも数々の受賞歴をお持ちでいらっしゃいます。

 
 

株式会社ノーブル 代表取締役
一般社団法人
日本プロトコール&マナーズ協会 理事長
ノブレス・オブリージュアカデミー校長
他歴任